2020年5月28日木曜日

SUZURIでオリジナルグッズを作りました。


こんにちは、オフィス狛 デザイン部のSatoです。

弊社のWEBサイトなどで使用しているイラストのグッズをSUZURIというサービスで作成し、社員が注文した現物が届きましたので紹介します。


SUZURIはpngまたはjpg画像を1枚アップロードするだけでオリジナルプリントのグッズが販売できるようになるサービスです。
Tシャツなどのポピュラーなアイテム以外にも赤ちゃんのよだれかけなどの様々なアイテムに、注文がある度に印刷して発送してくれます。
在庫の管理をしなくてよいので売れるかどうかを気せずに、気軽にオリジナルの絵柄のグッズをオンライン販売できるのが有難いですね。


試しにいろいろなグッズを作ってしまいました。
グラスなど調整が必要なグッズもありましたが基本的にWEBサイトなどに使用した画像のカラーモードを変えただけの画像をほぼそのままアップロードするだけでオリジナルプリントのアイテムのモックアップが自動的に生成されました。
(ちなみに調整が一番大変だったのはスマートフォンケースでした。自動的にいろいろな端末のケースが作られてしまうのでシンプルな絵柄のものでないと調整が難しく感じました)

また、利益分も個人的に100円単位で設定できるのが有難いと思います。(弊社のグッズは利益分は初期設定または初期設定以下に設定にしてあります。)


今回、サイトで作ったTシャツとステッカーを社員が購入したので実物の写真を撮影してみました。
(Tシャツの上に置いて撮影したステッカー自体の色が暗いので雑なコラージュのようになってしまいました…)

綺麗に印刷されていますね。写真では分かりにくいかもしれませんが、Tシャツ自体は厚手で非常にしっかりした作りです。
あまりにも作業が簡単なのでもっと安っぽい印刷かと思いましたがほとんど普通にお店で売っているプリントTシャツと同じようなプリントなのではないでしょうか…?

カラーモードをRGB(画面で表示する際のカラーモード)→CMYK(印刷する際のカラーモード)に変更したので少々くすんでいるかと思いましたが非常に色も鮮やかに見えます……!
個人的にはTシャツは大満足の出来です。

ステッカーの方はモックアップをPC画面で見た時よりも少し暗めの色になってしまっていますね。ステッカー自体の色が暗い色だからでしょうか…?
でも印刷自体は色ムラもなくかなり綺麗だと思います。


現在オフィス狛のSUZURIのページの方でオリジナルグッズをオンライン販売中ですので気になる方はぜひアクセスしてみてはいかがでしょうか。
私も緊急事態宣言がおさまり次第、トートバックを買おうかと思っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿